暑さ対策だけで本当にこの夏を乗り切れますか?

季節はすっかり夏となりました。

最近は日差しが痛いほど熱く、数分外を歩けば汗が止まらなくなる。そんな暑い日が続いていますね。

テレビ等のメディアでは、暑さ対策として熱中症や水分摂取、冷却グッズなどをキーワードに注意が促されています。

確かに命に関わる事もある為、暑さに備えるのはとても大事ですが、暑さだけを見ていると後悔する事もあります。

それは屋外の暑さに伴う屋内の「寒さ」にです!

と、いうことで今回のキーワードは「夏の寒さ」!

自宅や車内など自分で空調を調節できれば良いのですが、職場や公共施設、カフェなど自分で調節のできない場所では寒さに震える事でしか対応ができません。

自宅でも寝ている間に身体を冷やしてしまう事が多いです。

汗をかいたままや長時間寒い空間にいると、体温は低下していき、それと共に免疫力も低下するので、体調を崩し易くなります。

また血液の流れも悪くなるので、肩コリや頭痛、全身のだるさの原因にもなります。

暑さ対策もとても大事ですが、日頃から寒さを感じる事が多いのであれば、すぐに汗を拭き取れるタオルや体温を調節できるように羽織るものを持つなど、少しの寒さ対策をする事もお勧めします。

花火や海やBBQなど楽しみが多い夏。
体温調節をしっかり行い元気に過ごしましょう。

北野 敦也
CHALCO長居店を中心に活動している。柔道整復師の資格を取得し、身体の不調に対してボディケアを行う。またランニングに特化しランナーのケガの防止、タイムの向上に努めている。