ダイエットにも健康にも良い食事とは

蒸し暑い日が続いていますね。

夏バテを起こし、そうめんや冷や麦だけの食事になっていませんか?

食欲もないし、ダイエットもできて一石二鳥じゃん!と考える方も多いかもしれませんが、それは健康的にもダイエット的にもオススメできません。

なによりその『〜だけ』というのが特に良くありません。

体に良いからと言ってヨーグルトや納豆だけ食べていても良くありませんよね。

バランスや組み合わせが大切になります。

食材は1つの栄養素だけでなく色んな栄養素を含んでいます。

もちろん含まれる栄養素の種類や量に違いがあり、それぞれの不足分を補なったり、効果を高めるために料理では沢山の食材が使われます。

そういう点も含めて私達がオススメしている組み合わせがあります。

それは『お米と味噌汁』です。

お米はエネルギー源である炭水化物や、それを燃やすためのビタミン、そして筋肉、内臓、骨、血液など身体の組織を作るのに必要なタンパク質、他にも沢山の栄養素を含む栄養価の高い食材です。

そんなお米にも不足している栄養素があるのですが、お味噌汁にはその栄養素が多く含まれており、綺麗に補ってくれるので、理想の組み合わせとなります。

もちろん見た目や味の食べ合わせも重要ですが、料理は科学というように栄養素の組み合わせも考えて食事を取れると健康にもダイエットにも良い結果が得られるでしょう。

バテやすいこの季節なら尚更。
量よりも栄養素の質に重点を置きバランスよく食べましょう。

北野 敦也
CHALCO長居店を中心に活動している。柔道整復師の資格を取得し、身体の不調に対してボディケアを行う。またランニングに特化しランナーのケガの防止、タイムの向上に努めている。