部活帰りの子供が、一番食べるべき食べ物とは!?

本日の記事はお母さん、お父さん向けの記事になりますが、将来子供がほしい!なーんて人も是非チェックしてください♪


最近仕事帰りに車を運転してると、よく部活帰りの学生を目にします。

僕にもあんな頃があったな、懐かしいな~、なんて思いながら隣を通り過ぎようとすると…むむっ!?

……ハンバーガー。

育ち盛り、部活帰りの一番身体が栄養を欲しているときに、ハンバーガー。

こんな子、最近めちゃくちゃ多いんです。

夕方にマクドナルド某ハンバーガーショップに行ってみてください。中学生や高校生がたくさんいます。

こんな光景でいいんですか!?

ハンバーガー。

一見、エネルギーの塊で運動後に食べるには適しているように見えなくもありません(本当か?)

しかし、大手チェーンのハンバーガーは、大量の添加物を製造過程で加えていて、質のあまり良くない油を多く使っているため、とても健康的とは言えません。

そんな食べ物を若いうちから喜んで食べさせる親など、僕からしたら正気の沙汰とは思えません。

もう1度言います。

正気の沙汰とは思えません。

それでは、正気の部活帰りの子供が一番食べるべき、お手軽食べ物はなんなのか。

それは…

お母さん特製おにぎり

です。

お米というのは、脂質が少なくエネルギーに変わりやすい糖質であるということがわかっています。

さらに、タンパク質やビタミン、ミネラルに加え、愛情も大量に含まれており、運動後に食べるものとして、これ以上のものはないと言えるでしょう。

「部活帰りに何か買って食べなさい」

と言って500円を握らせて送り出すよりも、朝余ったご飯を握って送り出してくださいね、ということです。

少し手間に感じるかもしれませんが、これは子供達の将来の健康を左右する重要なことです。

この記事によって少しでも、帰り道におにぎりを頬張る学生が増えることを願っています♪

島原 隼人
CHALCO堺筋本町店で店長を務めるパーソナルトレーナー。ダイエット、ボディメイクのためのトレーニングと食事指導を中心に活動している。鍼灸師の資格も取得しており、痛みや身体の不調に対する治療も可能。